“わたしたちの活動

① 児童自立生活援助事業(自立援助ホーム)

入居対象児童

義務教育終了後15歳から20歳までの家庭がない子どもや、家庭にいることができない子どもが入居して、家賃を毎月3万円ホームに納めながら就労経験、貯蓄を重ね自立を目指す。
児童自立生活援助事業として児童福祉法第6条の2弟1項および33条の6に位置づけられている。

自立援助ホームそなえ

自立援助ホームそなえの概要

山口県岩国市 女子6名定員
2階建て1軒屋(賃貸物件)
居室3部屋(2人部屋)・居間・台所・風呂・トイレ
電話番号 : 0827-35-6509
FAX : 0827-35-6519
メールアドレス : sonae2016@eos.ocn.ne.jp
※平成28年4月16日(土) 中国新聞に掲載されました 記事を見る

自立援助ホームそなえの関連資料

パンフレット(PDF) / 運営規程(PDF) / 生活の約束(PDF)
平成28年度苦情解決(PDF) / 平成29年度事業報告(PDF) / 平成29年度苦情解決(PDF) / 平成30年度事業計画(PDF)

自立援助ホームそなえの写真

自立援助ホームそなえの入居人数(女子6名定員)

年齢 人数
(人)
管轄児童
相談所
社会的養護
経験の有無
16歳 1 広島県 あり
16歳 1 広島県 なし
17歳 1 山口県 なし
18歳 1 山口県 なし
18歳 1 大阪市 なし
18歳 1 福岡市 あり
19歳 0
合計 6
※平成30年11月1日現在

自立援助ホームゆめじ

自立援助ホームゆめじの概要

広島県大竹市 男子6名定員
2階建て1軒屋(賃貸物件)
居室4部屋(2人×2部屋 1人×2部屋)・居間・台所・風呂・トイレ
電話番号 : 0827-28-6761
FAX : 0827-28-6762
メールアドレス : yumeji2018@tiara.ocn.ne.jp
※平成30年3月28日(水) 中国新聞に掲載されました 記事を見る

自立援助ホームゆめじの関連資料

パンフレット(PDF) / 運営規程(PDF) / 生活の約束(PDF)
ゆめじ平成30年度事業計画(PDF)

自立援助ホームゆめじの写真

自立援助ホームゆめじの入居人数(男子6名定員)

年齢 人数
(人)
管轄児童
相談所
社会的養護
経験の有無
15歳 0
16歳 2 広島県 あり
17歳 1 広島市 あり
18歳 1 広島市 あり
19歳 0
合計 4
※平成30年11月1日現在

入居の流れ

児童自立生活援助事業(自立援助ホーム) 入居相談(ホーム、児童相談所などへ電話や来所相談)
ホーム見学・利用契約説明・体験入居(最長1週間)
入居の可否
入居

② 小規模住居型児童養育事業(ファミリーホーム)

小規模住居型児童養育事業(ファミリーホーム)

養育者の家庭に子どもを迎え入れて養育を行う家庭養護の一環として、保護者のない子ども又は保護者に監護させることが不適当であると認められる2歳から18歳の子どもを養育します。
子どもの自主性を尊重し、基本的な生活習慣を確立するとともに、豊かな人間性及び社会性を養い、子どもの自立を支援します。

③ 子どもの貧困対策に関する事業

子どもの貧困対策に関する事業

とりでこども食堂 とりで塾 とりでモーニング

小学生から高校生までの子どもを対象とし、放課後に学習支援、食事の提供等を行う。
平成28年度実績表(PDF)
平成29年度実績表(PDF)

児童養護施設入所児への学習支援

みらい塾 ※岩国市委託事業

ひとり親家庭や生活保護世帯、就学援助受給世帯など特に支援が必要な子どもを対象とした学習支援を行う。

※平成28年9月8日(木) 中国新聞に掲載されました。 記事を見る
※平成28年9月15日(木) 中国新聞に掲載されました。 記事を見る

④ 児童養護施設など退所児童のアフターケアに関する事業

児童養護施設など退所児童のアフターケアに関する事業

児童養護施設等を退所した子どもに対する個別の相談支援、または外出や行事などを通して継続的な関わりを持つ。
フットサル等を定期的に行い子どもが集まれるような空間を確保し、居場所づくりに取り組む。

アフターケア実績表 : 28年度(PDF) / 29年度(PDF)

⑤ 子育て支援短期利用事業・夜間養育事業(子育て支援短期利用事業)

子育て支援短期利用事業・夜間養育事業(子育て支援短期利用事業)

何らかの理由により一時的に子どもの養育が困難となった家庭の子どもを数日間、あるいは夜間に預かり、生活支援を行います。(その家庭の担当となる地域の市役所と提携)

子育て支援短期利用事業(PDF)

⑥ 放課後等デイサービス

放課後等デイサービス

学校教育法 (昭和二十二年法律第二十六号)第一条 に規定する学校(幼稚園及び大学を除く。)に就学している障害児につき、授業の終了後又は休業日に施設に通わせ、生活能力の向上のために必要な訓練、社会との交流の促進その他の便宜を供与します。

⑦ 法人グッズ販売

特定非営利活動法人 とりでグッズ販売

Tシャツやステッカーなどの法人グッズや研修会・講演会で講師が話した内容を録音した記録データを、各種講演会参加者や関係者へ販売する。

※販売で得た利益はとりでこども食堂や、とりで塾、自立援助ホームのこどもたちの活動費などに充てさせていただきます。

ご購入はこちら

今後の活動予定

おねがい①

全ての活動においてボランティアメンバーを随時募集しています。
とりで塾における勉強のサポート、とりでこども食堂における調理のサポートはもちろんですが、各活動においてこども達と遊んでくれる方をお待ちしております。
まずは見学からお気軽に参加してみて下さい。
活動日程の詳細はFacebookのイベントページをご確認下さい。
すべての連絡先はこちらから。

おねがい②

とりでこども食堂に必要な食材は Amazonのほしい物リストにて支援をお待ちしております。
ご協力よろしくお願い致します。

ご支援のお願い”

ご支援のお願い

「特定非営利活動法人とりでは、みなさまからの支援の積み重ねで運営されます。
子どもたちが安心して生活し、夢を実現できるような環境づくりに是非ご協力ください。」

理事長 金本秀韓

ご支援の方法について
事務局住所
〒740-0034 山口県岩国市南岩国町5-19-12 Google Maps
電話番号
0827-35-6509
FAX
0827-35-6519
メールアドレス(代表)
toride@toride2016.com
法人概要を見る お問い合わせ